先行経営MAS監査

すべては「中小企業を良くする」ために。

業界トップクラスの経験と実績

すべては「中小企業を良くする」ために。

会社経営に必要な事は、経営ヴィジョン、経営計画、PDCA管理、税務戦略、リスク管理、税務、経営の勉強など、数多くあります。
経営者の思いを明確にし、中小企業の黒字経営・あんしん経営に全力で取り組んでいく。
SMC総研はそんなサービスを提供しております。

SMC総研では150社以上のMAS監査をサポートして参りました。お客様の未来を真剣に考え、経営者と一緒に課題に取り組み、
90%以上の顧問先が黒字経営!会社は必ず良くなることを実感しています。

先行経営 Tassei

先行経営Tassei(MAS監査)とはズバリ「経営者の描く目標を達成させること!」
そして目標を達成するためには「経営計画」が必要です。無難な計画ではなく、高い目標を持ち、潜在能力を最大限まで引き出すような計画を立案します。
経営計画を立てても実現しないのは、計画とズレたことを把握したあとの行動が伴っていないから。計画とのズレを毎月見定め、修正行動に移す。
この一番実践できない「修正行動」の部分を、実際に行っていくことが出来るのが「先行経営 Tassei」(MAS監査)なのです。
目標達成と同時に、経営者の意識や行動が明らかに変化します。

先行経営Tassei(MAS監査)の対象

先行経営Tassei(MAS監査)に取り組んでいらっしゃるのは、このような前向きな経営者の方々です。

  • なにがなんでも経営計画を達成したいから!
  • リスクを見ながら、あらかじめ手を打ちたいから!
  • 日常業務に追われて、新しい事業を考える時間がないから!
  • 人の採用、投資、借入のシミュレーションをしながら経営をしたいから!
  • いろいろ挑戦するが続かないから!
  • 修正行動の必要は分かっているが、先延ばしになっているから!
  • 客観的に一緒に考えてくれるサポーターが欲しいから!
  • 叱咤激励してほしいから!
  • 会社を成長させたいから!

具体的に何をするの?

目的は「経営者の描く目標を達成してもらうこと」です。
経営の基本となる経営サイクル(Plan~Do~Check~Action)の確立と運営を図ります。
経営計画の作成、実行した結果の検証、生み出された課題への対策など、さまざまな面からサポートしていきます。

計画立案→実行→予算実績管理 ズレの把握→ズレの原因を分析→(課題・目標)→修正行動の立案・決定→修正行動の実践計画立案→実行→予算実績管理 ズレの把握→ズレの原因を分析→(課題・目標)→修正行動の立案・決定→修正行動の実践

担当

私たちが先行経営Tassei(MAS監査)を担当しております。

お客様の声

お客様の声は別ページにて掲載しております。

料金

先行経営Tassei(MAS監査)の料金になります。

その他セミナー・研修・塾について

先行経営Tassei(MAS監査)以外にも、多数のセミナー・研修・塾を開催しております。
気になるセミナーがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

経営改善セミナー

あなたの会社の現状の問題点が分かります!経営改善セミナー

決算書の読み方のセミナーと同時に、会社の現状分析をその場で行う、実践型参加セミナーです。 改善すべき方向へとアドバイスします。また5年後のキャッシュをシミュレーションした分析表をもとにした個別相談を無料で実施いたします。 マンツーマンで隣でサポートする、経営者に好評な人気セミナーです。 ・第1部 やさしい決算書の読み方、分析の仕方 ・第2部 自社の決算書を使った財務分析 ・第3部 経営改善事例 ・第4部 自社の利益・キャッシュ改善シミュレーション

将軍の日

中期5カ年経営計画立案セミナー将軍の日

多くの経営者がさまざまな悩みを抱えながら経営を行っています。人、モノ、金、そして将来への不安。その漠然として不安を解消する方法をご存じでしょうか。 それは将来を見据えること。経営計画をつくることです。 「将軍の日」は理想の未来像を視考する(描く・視る・考える) お手伝いをします!